ほうれい線は薄くなります!

突然ですが、ほうれい線の悩みありませんか?

「この線さえ消えてくれたら…もっとイケてるのに」と毎日ため息をついている方、多いのでは?

実は、あるメディアが行ったこんな調査結果があります。

【初対面の女性に会ったときに、年齢を判断するポイント】
1位:顔の肌ツヤとハリ
2位:ほうれい線
3位:首のシワやたるみ

なんと、ほうれい線は堂々の2位!
もうこれは対策するしかない!ですよね。

ではまず、あなたがほうれい線が出来やすいタイプかチェックしてみましょう。
いくつあてはまりますか?

□最近、顔のたるみや二重アゴが気になる
□パソコンやスマホで、前傾姿勢になることが多い
□食事の際、左右どちらか片方ばかりで噛む
□目が疲れやすい
□乾燥肌である
□起床後、顔に付いた枕の跡がなかなか消えない

いくつあてはまりましたか?

実は、1つでもチェックが付いたらほうれい線が出来やすいタイプなのです。

ほうれい線が出来る一番の要因は、頬のたるみ。
頬が下がり、更に頬を支える筋肉がハリを失い、支えきれなくなるのが大きな原因です。

でも心配しないで下さい!
ほうれい線は消したり・薄くすることが出来ます。

1,まず鎖骨と首をほぐしリンパの流れを良くし、
2,表情筋体操をする
ことで、早い方では1週間目から変化を感じます。

表情筋は意識して動かせば、何歳からでも変われます!

特に大頬骨筋(だいきょうこつきん)と小頬骨筋(しょうきょうこつきん)を意識することが大事。その際は、筋肉に対して垂直に圧をかけます。

ここまで読んで、「あぁ、何を言っているのかよく分からない。実際、目で見て実践したいな。」と思ったあなたに、嬉しいお知らせです。

********************

トリニティでは、
「ほうれい線をセルフケアで簡単改善!講座」を毎月開催。

詳しくは、当店FBまはたHPニュース欄をご覧下さい。

皆さんのご参加をお待ちしております!


カテゴリー  お肌の豆知識